最近の生活はデスクワークやスマートフォンの使用が増え、我々の体は本来の動きをする機会が減少しています。このため、使われなくなった筋肉や関節が退化し、日常生活で意識しないと使わない部分も増えています。そこで注目されているのが、動物の動きを取り入れたファンクショナルトレーニング「アニマルムーブメント」です。

アニマルムーブメントとは?

アニマルムーブメントは、さまざまな動作を連動させて行うフロー式のトレーニングです。通常のトレーニングでは行わない動作や不安定な姿勢を取り入れ、体幹部の筋力強化、関節の可動域拡大、柔軟性向上を促進します。以下は基本的なムーブとアニマルムーブの一部です。

トレーニングのメリット

体幹部の強化: アニマルムーブメントは、複数の筋肉を連動させることで体幹部の強化に効果的です。これにより、姿勢の改善や腰痛の軽減に寄与します。

関節可動域の拡大: 独自の動作や姿勢を含むアニマルムーブメントは、関節の可動域を広げ、柔軟性を向上させます。日常生活やスポーツにおいても、これが動きのスムーズさにつながります。

全身の協調性の向上: 動物のような動きを模倣することで、全身の協調性が向上します。これはスポーツ選手にとっても重要で、パフォーマンス向上に寄与します。

エクササイズの楽しさ: 単調なトレーニングから脱却し、新しい動きや挑戦を通じてエクササイズの楽しさを体感できます。モチベーションの向上につながります。

誰にでも取り組みやすい動作

アニマルムーブメントは柔術をする方だけでなく、初心者やスポーツ選手にも取り組みやすい動作が多く含まれています。エビやワニ歩き、ゴリラ歩き、アヒル歩きなど、シンプルでありながら効果的な動きが揃っています。これらの動作は柔術未経験者にとっても、新しい挑戦として取り入れやすいです。

新しいトレーニングの可能性

アニマルムーブメントは新しいトレーニング法の可能性を広げ、一般の方やスポーツ選手に新しい視点を提供します。トレーニングのバリエーションを増やし、日常生活やスポーツにおいてより健康的でパフォーマンスの向上した体を手に入れましょう。新しい挑戦にチャレンジし、アニマルムーブメントを通じて自分の体を健康で活気に満ちたものに育てていきましょう。

基本ムーブ

⚫︎足回し・足蹴り・エビ・肩ブリッジ

アニマルムーブ

⚫︎エビ

⚫︎ワニ歩き

⚫︎ゴリラ歩き

⚫︎アヒル歩き

柔術ムーブ

⚫︎ヒップリフト

⚫︎ブリッジ→ウパ

⚫︎ベース立ち

⚫︎テクニカルスタンド

⚫︎バーピー→下抜き

⚫︎首抜き

⚫︎横回転(ベリンボロ)

まとめ

アニマルムーブメントは、現代の生活習慣による筋肉や関節の退化に対抗するための新しいトレーニング法として注目を集めています。動物の動きを取り入れたこのユニークなアプローチは、体幹部の筋力を向上させ、関節の可動域を広げ、柔軟性を向上させることで、日常生活での機能的な動きを促進します。

基本ムーブやアニマルムーブの動画を通じて、新しいトレーニングスタイルに触れ、体全体を活性化させましょう。これらの動作は、柔術ムーブメントとも連携し、トータルなフィジカルフィットネスを追求する手助けとなります。

アニマルムーブメントを取り入れることで、日々の動作においてより効果的で自然な動きを身につけ、健康なライフスタイルを実現できるでしょう。新しい挑戦を受け入れ、アニマルムーブメントを通じて自身の体を再発見しましょう。

created by Rinker
¥2,780 (2024/02/26 07:52:47時点 楽天市場調べ-詳細)