東京武道館に新空手全日本GP大会に琉人と颯くんが参加してきました。

結果は今年は入賞は出来ず残念でしたが、この場に立てるだけでも凄い事!

少年部は10年程前から試合にチャレンジし始めました。

当初は全国大会なんて夢のようでした。

瞬殺で先ずは1勝が目標。

コツコツみんなで努力して、少しずつ勝てるようになりました。

そして、去年は颯世が全国制覇!

今年は試合組の全員が何かしらの全国大会の権利を獲得する事が出来ました。

琉人は、試合組と一緒に練習してたものの試合は少な目。今回は「少年部最後なんで」と試合にどんどんチャレンジしていました。

リアルチャンピオンシップでは琉人だけ全国行けず悔しい思いもしましたが、新空手で全国大会の切符をもぎ取りました。

勝てなかったけど、全国の舞台に立つだけでも凄い事!しかも瞬殺されずに戦い抜けたんで、それだけで感動です。

そして憧れの那須川天心選手ともツーショット。

琉人お疲れ様!

いつも出稽古や試合会場で仲良くさせて貰ってる正援塾チーム、及川道場チーム、岡部兄弟も入賞者多数!
誠空会も後に続ける様に頑張ります。

そして東京から帰り、新年度一発目の練習も始まりました。

練習中に二重の虹を発見して子供達は大騒ぎ。

写真じゃ1つしか見えませんね…

練習後はお土産の東京ばな奈キットカットでテンションMAX!

今年も元気いっぱいでスタートの誠空会でした。